2,500万円の行方

たくさん働いて、セコく節約して、2,500万円貯めましたっ。 が!投資に出会ってからなんか人生おかしくなってマス(笑)   昔から、貯める才能はあったけど、使う才能はほとんどなし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生活保護。

あくまで独り言です。
私のまわりにいる生活保護の人たちは、とても贅沢です。
毎日外食してます。
飲みにも行くし、パチンコもします。

事務によくある、時給800円で8時間、週5日、普通~に働いて、
手取りは11万円くらいです。

生活保護の手取りと一緒くらいです。

生活保護の人たちは、医療費も税金も年金も払いません。
ケガをしても、風邪をひいても、毎月毎月生きているだけでお金が入ってきます。

時給800円で働いてる人は、風邪をひいて病院に行けば治療費も薬代ももちろんかかり、
ケガをして休んでしまえば、次の月の給料はゼロです。
だから自分で家賃を払っている人は、もしもの為にある程度の貯金がいります。
だから一生懸命働いて、疲れた体で自炊します。
毎日外食してる生活保護の人もいるのに、朝も早く起きてお弁当を作ります。

でも生活保護の人たちは、一生懸命働いてる人たちが抱えてる不安を、
極端な話し寝ているだけでも解決してしまいます。
働くより楽なんだから、病気が治っても働くわけがありません。

テレビでよく、役所が保護を受け付けなかったとか特集やってますが、
いつも反論したかったので、ここでさせてもらいました(笑)

本当に困った人がいるのも事実ですので、申請をゆるくして、
支給金額を半分くらいにすればいいのにな。
月6万の年金で暮らしてる人だっているんですから。(この毎月何十年も払った年金より、生活保護のが多いってのもおかしいですけどね)

そしたら、働くのがバカらしくなることもなく、生活保護で立ち直ったあとは、
社会復帰する人も増えて一石二鳥だと思うんですけどね。。。

長々すみませんm(_ _;)m




スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。